P.T.A―Part Time Art ふつうの人が発信するアートカルチャーマガジン―

マームとジプシー新作公演の記者会見に潜入!

c0309568_20445146.jpg

「演劇界の芥川賞」といわれる岸田戯曲賞の最年少受賞、漫画家・今日マチ子さんや作家・川上未映子さんとのコラボレーションなど話題に事欠かず、
いま最も注目されているといっても過言ではない演劇団体「マームとジプシー」。
主宰の藤田貴大さんをマーム(母体)として、作品ごとに役者やスタッフがジプシー的に参集して制作を行っています。

このたび、北九州芸術劇場など全国3か所で上演される新作「モモノパノラマ」公演に先立ち、福岡市内で開かれた記者会見の様子をレポートします!


記者会見は、薬院のおしゃれなカフェを会場に、私たち一般参加枠もあり、和やかな雰囲気で行われました。
とても近い距離で、藤田さんはマームのもはや代名詞にもなっている「リフレイン」について話し始めました。

「記憶を扱う作家だと思っている」と自身を語る藤田さん。
「繰り返し思い返すこと」を舞台上でできないかと思い、歌の中で同じ歌詞が何度も繰り返すように、独特の「リフレイン」を”発明”されたそうです。
マームの舞台で役者が語るセリフは断片的で、しかし次第にストーリーが明らかになるにつれ、その受け取る意味や重さが変わって聴こえます。そういえば私たちの記憶も、事実関係や本当の意味などは曖昧なもので、なぜか何気ないワンシーンや状況、言葉がとても印象的であったりするものだなあと思わせられます。マームに感情を揺さぶられるのは、そんな誰の中にも潜む「記憶」や「切なさ」、生きていること、失うことへの不安感のようなものが共鳴するからではないでしょうか。

マームの舞台を観ていると、繰り返す言葉が音楽と溶け合って、音、リズムとして体に直接響く感覚があります。
そしてリフレインしていくたびに役者も観客もテンションが高まり、胸が苦しくなるような一体感と不思議な感情に。「トランス状態のよう」ともいわれるのも、音楽との親和性の効果が大きいのでしょう。
自身も演劇より音楽ライブによく通っていたという藤田さんは「音楽のライブに行くような感じで楽しんでもらえれば」といい、日本語の通じないチリやイタリアでの海外公演でもマームの演劇が受け容れられたことが、大きな手応えになっているようでした。
c0309568_20445338.jpg

海外公演の映像上映も。

新作「モモノパノラマ」は、藤田さんが実際に飼っていた「モモ」という猫が亡くなった、という自身にとって「今年一番の出来事」を舞台化するお話です。
これまで「死」「別れ」などを一貫して扱ってきたマーム。
沖縄戦を描いた「cocoon」の評価に甘んじることなく、今度は「人間じゃない視点」から「死」を描くという新機軸の作品となりそうです。
「人間からは死ぬのがわかるから、死んで悲しいのは人間だけかも。生きていた自分が停止するだけかもしれない」と語る藤田さん。

モモは、藤田さんが演劇を始めた子どもの頃にやってきて、藤田さんの演劇人生とともにモモがいたのだそうです。
「演劇をはじめたとき、それはフィクションと出会ったとき。
僕のドキュメントとして、なんで演劇やっていたかということと、猫がいたということ。
いろんなレイヤーでやれれば」というように、藤田さんの”私小説”であり”演劇論”にもなるのかもしれない、と期待がふくらみます。

ところで、今回は「モモがやってきて死ぬ」というストーリーなのですが、注目されるのは猫の表現。
ありきたりな猫の擬人化ではなく、窓枠をくぐるなど役者さんがどうしても四つ足になるような動きを試すなど「もしかしたら猫かもと思わせるような、演出した動作により猫っぽくみえる動作」を研究中とのこと。役者さん達はジムに通うなど特訓を積んでいるそうです。どんなモモが登場するんでしょうか?

今回は、横浜、新潟、北九州での3か所。
「新しい街に出向くのも重要だけど、継続的に公演するのも重要」という藤田さん。
演劇界も熱い九州に、これからもどんどん来て欲しいです!

マームとジプシー「モモノパノラマ」
■横浜公演
2013年11月21日(木)~12月01日(日)
KAAT
■新潟公演
2013年12月6日(金)-7日(土)
りゅーとぴあ新潟市芸術文化会館 劇場

■北九州公演
2013年12月14日(土)-15日(日)/北九州芸術劇場 小劇場

c0309568_20445557.jpg

「cocoon」行きたかったのですが、数分の映像を観ただけでもこみ上げてくるものがありました。
[PR]



by parttimeart | 2013-10-31 13:55 | レポート

アート専門家ではないふつうの人(会社員、福岡在住)が愛と情熱だけでアート、カルチャー情報を発信するメディアです。facebookではブログにはない情報をリアルタイムで更新中☆http://www.facebook.com/parttimrart
by parttimeart
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧