P.T.A―Part Time Art ふつうの人が発信するアートカルチャーマガジン―

8/7、8は福岡・親富孝がLOVEなFESでアツい!!

福岡県に「親不孝通り」という衝撃的な名前のストリートがあるのをご存じですか?

福岡市の中心部、天神の北側にある「親不孝通り」は、福岡一の歓楽街で、1970年代にあった予備校に多くの学生が集まることからゲームセンターやカラオケ、飲食店なども増え、親のすねをかじりながら遊ぶ浪人生から「親不孝」の名がついたんだとか……!
その後、バブルとともに九州最大のディスコ(!)が一晩で2000人を集めるなど絶頂期を迎えるのですが、不良やギャル(←懐かしい響き)が集うなど社会問題も発生。バブル崩壊後は、90年代半ばから風俗店が増え、97年にはディスコも潰れ、その後はマンションになるなど不景気とともに街は変容します。「親不孝」の名前がいけないんだと「親富孝」に変えてみるもイメージダウンは避けられず、次第に若者の足も天神や大名エリアに遠のいて、疲弊の一途を辿っている……。

なんとも酸いも甘いも味わい尽くした伝説的な街。確かに、私も普段は親富孝通りの入り口にある老舗ギャラリー「貘」しか行かず、ちょっと怖い印象があったのですよねぇ。

親富孝はこのまま終わってしまうのか……。

と思いきや!

街の人々が立ち上がったらしい!

来たる8月7日、8日、その名も「OYAFUKO LOVE FESTIVAL」という、親富孝への愛に溢れたイベントが開かれるそうですー!!

c0309568_02443631.jpg

世界を変えるために行動する、普通じゃない映画配給会社「ユナイテッドピープル」が地元の人々と強力コラボ!
(ちなみに、ユナイテッドピープル映画祭のレポート記事はこちら http://ptart.exblog.jp/20484730/)

7日は、元NHKの堀潤さんが監督したドキュメンタリー映画「変身」の上映と、なんとご本人がいらしてトークをされるそうです。日中共同制作映画「純愛/JUN AI」の上映と監督トークもある豪華版。

8日はpartyもあり、両日出店や振る舞い酒などいろいろな企画があるそうです。街の落書きを消すボランティアも募集中とのこと。

親富孝でこういったイベントがあるのは珍しいと思うのですが、人集めの派手なイベントではなく、内容が文化的でヒューマニックな視点のものなので、今後も継続されることで文化的な土壌が作られればと期待します。

今回気づかされたのは、当たり前ですが「街が好き!」という気持ちを持つ人がいるんだ、ということで、親富孝というあまり人の顔が見えるイメージのないところにも、長年街づくりに取り組む方などがいらっしゃるのですよね。そういう人に出会うことは、街に興味を持つ大きなきっかけになると思います。「え、どうして好きなの?」と聞きたくなるでしょう?
そんな人に会うために足を運べば、今までイメージで決めつけて見てこなかった街のいいところや面白さが見つけられる気がします。問題はいろいろあるでしょうが、みんなにも「好き」が伝わっていくきっかけになるといいですね。

映画のチケットはこちらから
http://oyaf87.peatix.com/view

イベント概要
http://oyaf.net/4-2

[PR]



by parttimeart | 2014-08-06 02:41 | Event

アート専門家ではないふつうの人(会社員、福岡在住)が愛と情熱だけでアート、カルチャー情報を発信するメディアです。facebookではブログにはない情報をリアルタイムで更新中☆http://www.facebook.com/parttimrart
by parttimeart
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧