P.T.A―Part Time Art ふつうの人が発信するアートカルチャーマガジン―

雑誌「NO!」ブックレビューその3・「九州・沖縄のアートの『今』がこの1冊に!」

〜隔月発行の九州の若者向けマガジン「NO!」で連載中のブックレビューを再録しています〜

c0309568_04081101.jpg
c0309568_04082450.jpg

KOA 九州・沖縄アーティストファイル
(九州・沖縄アーティストファイル実行委員会)
c0309568_04294476.jpg

 季節は冬になろうとしていますが、「芸術の秋」のイベントはまだまだ目白押し!福岡アジア美術館で開かれている福岡アジア美術トリエンナーレ(FT)を中心に、街中が様々な企画で盛り上がっています。
 前回、2009年のFTを機に、福岡や隣県のアートスポットをまとめた地図やパンフレットなどを発行されてきた有志の団体「Fukuoka Art Tips」が、今回のFTに合わせ九州・沖縄の58組の若手アーティストや125のアートスペースを網羅した本を出版されました!メンバーは、福岡で活動するフリーの編集者やアートスペースの運営者。いずれも実際の現場で日々アーティストと接し、アートの現状を見つめている人々である上に、本書では各県の美術館学芸員などにアーティストを推薦してもらっているので、信頼できる生の情報が厳選されています。日々地元のアートを見ているつもりでも、こんなに九州・沖縄のアートは多様で多彩なのかと改めて驚かされました。
 編集長の木下貴子さんは、「今のアートシーンをまとめたものがなく、後になって振り返るとき、記録の重要性を感じた。ないなら自分たちで作ってしまおうと取り組んだ」と出版の目的について話されていました。
 あれがないなあ、とかもっと○○をやってほしい、などと思うのは簡単ですし、たくさんの娯楽がある福岡で、そんな思いを忘れてほかのことに没頭することも簡単です。でも将来のことまで考え、今するべきことをするという姿勢、そして今のアーティストたちの生きる姿を残そうという思いにとても感銘を受けました。
 1人1人のアーティストたちの今を生きる姿、そして支える人たちの愛、色んな関係性が見えてくるすてきな1冊です。アート初心者も、身近なところで会える方や行ける場所がたくさん載っていますので、ぜひ手に取っていただきたいと思います。

[PR]



by parttimeart | 2014-12-12 04:07 | Book

アート専門家ではないふつうの人(会社員、福岡在住)が愛と情熱だけでアート、カルチャー情報を発信するメディアです。facebookではブログにはない情報をリアルタイムで更新中☆http://www.facebook.com/parttimrart
by parttimeart
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧