P.T.A―Part Time Art ふつうの人が発信するアートカルチャーマガジン―

バレンタイン目前♡博多阪急の壁ドンカフェにいってきた!!

「博多阪急の『壁ドン』カフェがなんか違う感ある」
福岡市の博多阪急のバレンタインチョココーナーで、イケメンスタッフが壁ドンをするというカフェの話題がネットでバズっていました。

流行している「壁ドン」とはいったいなんなんなのだろうか。
壁に追い詰め迫られるという、ふつうに怖いというか奇異に見えるポーズに女子がハマる? という話題性で、実際の男女の現場における普及状況より、ネタとして一人歩きしているだけではないのか。いやここは何事もフィールドワークとして体験せねば!

そんな文化社会学的関心から、ええ決してイケメン目当てではなく!
即現場行きを決定!! 謎の壁ドンカフェに潜入体験してきました!!!

楽しみに会場につくと、ポスターにもイケメンカフェの情報が!
壁ドンはスタッフの方が希望する客にサービスでしてくれるということで、大々的な宣伝がないのが逆に慎ましくて好感が持てます。(しかしイケメンはしっかりとアピール。)しかももう若干流行りを過ぎて(?)ダサめな壁ドンをやってくれるというのも素人ぽくていい。

c0309568_18401654.jpg
みためは普通のカフェです。
c0309568_18405602.jpg
しかしさっそく入り口には、壁ドンのオーダー方法が!
そして区切られたブースから興味津津で中を覗くと……。
c0309568_18403311.jpg
c0309568_18414051.jpg
壁ドンコーナーがあった! リアル壁!

c0309568_18415819.jpg
カフェでは、普通にコーヒーやスイーツを楽しめますが、壁ドンを希望する場合は、このハートを机に掲示し、壁ドンをしてほしいスタッフさんを指名します。接客の合間にスタッフさんが来てくれ、壁ドンコーナーにいき、それぞれの壁ドンスタイルを実演してくれます。(この説明くだらなくてウケる)

私が伺った休日の午後、カフェに集うのはすべて女子。
おそらく壁ドンのことはみな意識しているとみえますが、案外ハートのサインはなかなか上がらない。しかし、ひとたび誰かがオーダーすると外から覗くギャラリー含め、ほぼ全員からものすごい興味を持ってガン見されます。なんというプレッシャー。ふつうに恥ずかしすぎる。
やる気満々だった私もこれは罰ゲームじゃねぇかと思えてきました……!

しかし! PTA読者にお伝えするため! ここは体当たりレポート頑張らねば! と思っていたところ、周りの女子たちがちらほらオーダーし始める。もちろん内容が気になり、とにかくガン見の女子たち。セリフやアクションは人によって違うようで、ドンっと音がするくらい壁を叩かれる方、顔をかなり接近される方などいろんな人の壁ドンを見比べ笑ったり感嘆したりしているうちに、どうしたことでしょう! 不思議と、壁ドン現場は一種のイベントステージのようになり、会場全体が壁ドンを見守る女子の連帯感に包まれ始めた! なんだこれ。
中には、ハマってなんどもオーダーする猛者女子もおり、頼みづらさのハードルを下げてくれ、「あなたまだなの? 頼んだらいいわよ」と隣席のお姉さまに勧められる。なんという女子のコミュニケーション能力! 男性だったらこうはならないだろうなあ。先陣をゆく女子たちに勇気をもらい、ついに私もハートの札をあげました!

c0309568_20452929.jpg
どーーーーん!!

お相手は、普段会わないタイプの方をと、ザ・イケメンという感じの若手俳優ぽい方を指名。壁ドンというか片手を壁につきながら、間近でお言葉を言われました! この時間が結構長く、じっと顔も見られず(照)、ドキドキというよりも、なぜか知らない人と意味不明なシチュエーションで強制的に突然会話している(いや、自分で頼んでいるのですが)謎さとリアリティーのなさを自分の中で消化しきれぬまま、「こ、これが壁ドンなのか?!」とドギマギしつつ終わりました。

その後、付いてきてもらった友人(大抵のことはおひとりさまでできるがこればかりは一人で行けなかった)との会話では、結局女性は関係性が非常に重要で、多数の人にサービスとして行う脈絡のないシチュエーションの壁ドンは本質的には響かないのでは、やはり個人的に自分だけに言ってもらうことが大事なのだ! と話し、現実世界へと気を取り直してもどりました。

よくわかりませんが通過儀礼を終えたような、ひとつ大人になったような気がして勇気を出すと見えてくるものがあるなあと思いました。

いや〜壁ドンとか流行ってますけど別に個人的にはハマらないですよ、的な風情でつとめて冷静に壁ドン体験を遂行したつもりが、友人に撮ってもらった写真を見てみると……完全にときめいた表情をしているではないか! いかん、これはいけませんよ!

少なくとも壁ドンは、乙女心に効くかは別にして、このように女子を盛り上げる祝祭性をまとっていることがわかりました!
そういえばバレンタインは女子にとって、勇気を出して好きな人に思いを伝える日! 本場前の度胸試しとして壁ドンカフェにチャレンジするのもいいかもしれません(笑)
バレンタインまで開催中で、本当にスタッフさんイケメンでいい方たちなので、試してみてください(回し者ではありません)

ちなみになんと言われたかは……秘密です♡

c0309568_18445136.jpg
盛り上がる会場! なんと二人からの壁ドンをお願いする女子も!



[PR]



by parttimeart | 2015-02-11 18:39 | レポート

アート専門家ではないふつうの人(会社員、福岡在住)が愛と情熱だけでアート、カルチャー情報を発信するメディアです。facebookではブログにはない情報をリアルタイムで更新中☆http://www.facebook.com/parttimrart
by parttimeart
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧